えちまにはかた

2018/03/10

北海道旅6日目 ウトロへ

暴風雨は夜の間におさまった。
でも、雪崩の恐れありで、通行止めの道はいっぱいある。
それに、今朝は氷点下の寒さで、道路は凍ってる。

今日はウトロに泊まって、明朝、知床五湖のスノーシューツアーに参加する。
冬はツアーでガイドと一緒でないと、知床五湖へは近づけない。
今日は知床五湖への道は通行止めだ。明日はなんとかお願いします。

朝からウトロへ向かうのは早過ぎるので、北見のカーリングセンターに電話してみた。
残念、予約はもっと早くしないとダメだった。体験カーリング、やってみたかった。
私が投げて「や~っぷ!」って叫んで、パパが掃く。
おもしろそうだったのにな…  「そだね~!」

昨日は気温が8℃まで上がった。
雪がとけて、きれいな雪景色が一気に汚くなっちゃった。
雪が解けて池みたいになった牧草地が今朝は凍ってスケートリンクみたいになってる。

北海道の景色は、ミドリか白じゃないとだめだ。枯草が見えるのはダメだ。

全国ネットのニュースで弟子屈の洪水を報じていた。
その弟子屈も無事通過。水はひいたようだ。

ウトロに到着。シリエトクでランチ。
鮭イクラ丼1800円。




海一面を覆い尽していた流氷が少ししかない。
昨日はいっぱいあったようだ。





風向きが大切らしい。沖へ流されちゃったんだ。

次はネイチャーセンターへ。
又、フレペの滝まで歩く。雪は去年より少なそうなので、スノーシューはなしで。
わあ、去年は一面真っ白の雪だったのに。枯れ草が見えてる。




空が青いともっときれいなんだけどなあ。


フレペの滝。今年は氷河みたいに青く見えた。




今回の旅で初めて一泊10000円以上の宿に泊まった。夕食はバイキング。
玄関ホールに壁一面の大きなスクリーンで、知床のDVD。興味深い。
気持ちいいソファに座って、食後に1時間以上見ていた。
やっぱり北海道はすごい。知床はすごい。次回は羅臼岳に登る! ヒグマこわいけど・・・





ブログランキングに参加しています。 
下の手織りのマークをポチッとクリックしていただけたらうれしいな♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

0 件のコメント:

コメントを投稿