えちまにはかた

2018/03/16

旅の総括

関西人は骨が弱い?!
関西人はせっかちでケガをしやすい!
まさしく私です! 関西人代表!
でも。納豆食べるし、日にもよく当たる。ビタミンD は足りてるはず。
元気に生き抜きます!

「生き抜く」といえば、今日こんなの買ったよ。
サバイバルシート。非常用断熱防水防風シートとゆうか。
北海道で、ふく姉さんが、「山に登るなら、これは持って行きなさい」と。
ふく姉さんは、大学の体育会のワンゲル部出身。
おっしゃる通り。
広げてかぶってみると、わお、はおった瞬間にあったかい!
登山でどんな状況になっても生き抜く!


私は一体どこへ向かってるんでしょう・・・


今日はチキンカレーとイカのサラダ。
パパ作。
まだ、何もかもいちからひとりで、ってわけにはいかないけど、
私はちょこっとアドバイスするだけ。楽ちんですよ。

おいしくいただきました。
おいしくいただいちゃダメなんだよ・・・北海道で太って帰ってきた・・・




忘れないように,
次回の参考のために今回も記録しておこう。

北海道旅1日目。 千歳に降りて、レンタカーでトマムのペンション泊。

2日め。
凍って雪が積もった金山湖ワカサギ釣り。その後糠平温泉郷へ走って、YH泊。



3日目。
お姉さま方とスノーシューで糠平湖を歩いて、タウシュベツを見る。その後4針縫うケガ。


標茶テレーノ泊。
4日目。佐伯牧場の後、モアン山へ。明里ランチ、釧路泊。


5日目。暴風警報。お姉さま方と牡蠣ランチ。通行止めで尾岱沼行き断念。テレーノで足止め。

6日目。通行止めをかいくぐり、ウトロまで走る。三回目のフレペの滝へ。ウトロ泊。



7日目。知床五湖スノーシュー。北見へ走ってカーリング見学。北見泊。




8日目。遠軽犬ぞり体験の後、旭川泊。
この写真、3台目が私です。



9日目。
美瑛、富良野経由、千歳から無事帰宅。





今回のミッションのうちクリアできなかったのは、
ばんえい競馬見学、尾岱沼の四角い太陽。大雨の通行止めで尾岱沼に近づけなかった。
ばんえい競馬は次回行ける。
尾岱沼の四角い太陽は、一泊ぐらいで見れるもんじゃないそうだ。
お姉さま方は5泊して、4日目に見れたって言ってた。

費用も書いとこう。これ以上節約できないほど、余計なお金は使ってないと思うよ。
飛行機二人で28000円。片道7000円だった。ちなみに関空までの電車賃6940円。
家から関空まで3500円要るのに、北海道まで7000円で飛べる・・・
レンタカー32300円。ガソリン12822円。走行距離1600キロ。
ホテル8泊で67060円。ペンション一泊、YH一泊、温泉旅館一泊。ビジネスホテル5泊。
高速道路5620円。食事41814円。二食付きじゃない所が多いので。

今回贅沢したのはこれ、ツアー代金。こんなの若い時だったら、絶対できないわ。
ワカサギ釣り9000円。知床五湖スノーシュー13000円。犬ぞり39960円。全て二人分。
二人で8泊9日 総費用294348円。




そんなこんなで楽しかった北海道。
冬の北海道のレンタカーは、一歩間違えば命がけだ。
今回は暴風雨ぐらいで済んだけど、一週間前なら、人が死ぬほどの雪が降ってる。
道内の列車全てが止まる。去年の列車旅では運よく列車は止まらなかった。
今年も気温の高い日があって、融雪洪水になるほどだった。
大雪に遭うと、こわいのは確か。

でも、やめられない冬の北海道。又行きたい・・・



最後に北海道エキスパートのDくん。
そんなに北海道に何度も通いながら、冬に行ってないのはもったいない。
愛妻家のD くん、奥様が寒いのは苦手らしい・・・

それは残念過ぎる。奥様を説得して、ぜひぜひ冬の北海道へ!
寒いけど、室内は内地より快適だよ。犬ぞりなんか暑いくらいハード。

ただ・・・凍った地面はとってもこわい・・・抜糸したけど傷口はまだまだ痛い・・・
次回はスノーブーツに軽アイゼンつける!

ブログランキングに参加しています。 
下の手織りのマークをポチッとクリックしていただけたらうれしいな♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ



2 件のコメント: