えちまにはかた

2016/11/13

島根 三瓶山登山の旅

グレートトラバースで、田中陽希が200名山で、三瓶山を縦走してた。

宮古島で出会った島根の山好きのひとに、三瓶山の話を聞いて、行くしかない、と。

日月の宿を予約したけど、月曜は雨らしい。
紅葉の行楽シーズンに土曜の宿がとれるはずもなく・・・
え~い、車で寝たらいいんや! と。

土曜午前、朝練も含め4時間のテニスの後
しかも、松山くんのゴルフも気になって、家を出たのは4時過ぎ。

中国道をぶっとばして(ぶっ飛ばしたのは私、パパは安全運転です)

登山道近くの温泉付きの道の駅の駐車場で、
カセットコンロで夕食の上就寝。夜9時過ぎると、ご飯食べれるとこないもん。

今日5時起床。お湯が沸かせるってすばらしい。



8時、登山口出発。
きつい登りを1時間と少しで男三瓶頂上。
遠くに大山が見えます。



男三瓶から下って又登って、女三瓶頂上。



景色のいい場所でランチ。
ポットのお湯で、スープパスタと柿の葉寿司。

最高のお天気。昨日疲れてるのに、ぶっ飛ばしてきてよかった・・・


女三瓶の次は、孫三瓶山頂。
けっこうな登りでした。



お鉢の底には、室の内池。




孫三瓶から、またまた下って、またまたきつい登りで子三瓶へ。
最後の登りと思うと、いつもしんどい。


最後の頂上、子三瓶。さすがに疲れた・・・
登って下って、また登ってまた下って・・・

お鉢巡りはしんどいけど。楽しいよ。



とうとう最後の下り。
分岐を経て、西の原、中国自然歩道をあるくこと40分で三瓶自然館駐車場へ。

出発から6時間半。いっぱい歩いた~!



今日のお宿は、山の奥深く、すれ違いできないような道の奥のひなびた一軒宿、小屋原温泉。

地元のかたのおススメの湯治宿。

情報は集めるものです。

疲れた足に、源泉かけ流しが効く~。



ブログランキングに参加しています。 
下の手織りのマークをポチッとクリックしていただけたらうれしいな♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿