えちまにはかた

2016/11/07

行者還岳登山

今日は6時起床。お弁当を作って、熱いお茶を持ってバイクで行者還岳登山口へ。
寒い寒い! 山中へ入ると、気温は1度。バイクだよ。どんだけ寒いかって?

説明するなら、真冬に車に乗って、窓を全開で走る! よりもっともっと寒いんだよ・・・


7時半に家を出て、2時間弱で登山口到着。
9時半登山口出発。紅葉には少し早いのか、ちょっと遅いのか・・・微妙・・・

2時間走って、体は冷え切ってるのに、ジャケットをを脱いで歩き始めるんだよ。

でも、すぐにきつい登りなので、すぐにあったまる。



そういえば、弥山登山口って書いてるなあ。行者還岳って書いてない・・・


登山口から、間違えて弥山方面への道を登ってしまった。
奥駆道出会に上がってしまった。
そこで標高1472m。行者還岳は1546m。それだけ見ると大した登りじゃないけど、
実際には、登ったり下ったり・・・けっこうきつい・・・



下界はいいお天気だったけど、歩くにつれてガスが濃くなってきて・・・


奥駆道を歩く修験者たちのお札があります。




行者還小屋。やっと到着。12時過ぎてた。歩くこと2時間半。
外は寒いので、この避難小屋でお弁当。
ポットの熱いお湯を持ってきて作ったカップスープが美味しかった。


避難小屋から頂上までの登りがきつかった。


頂上到着。でもガスも出てるし、木が茂ってて、景色はあんまり見えんかった・・・






下りは間違えずに、近い道で。
でもけっこう下りもきつかった。ほとんどがロープの下り。


9時半登山口出発、3時半登山口に戻ったよ。
休憩はお弁当20分と頂上の昼寝15分。だって寒くて寝てられない。
結局、5時間以上歩いて下山。ま、遠回りをしていっぱい歩いたってことで。


冷えた体を洞川温泉であっためます。気持ちよかったなあ。
いっぱい歩いて、疲れて温泉に浸かるのは最高!

あったまって、そこから又1時間半走って帰宅。



ところで、こちらは富士山。
初冠雪の富士山はこんなんなんだね。
ご近所さんのU さん、金時山、愛鷹山登山でお出かけで、写真を送ってくださいました。
いいなあ。こんなにいいお天気で富士山が見えたんや〜! うらやましい・・・






焼酎お湯割に梅干し入れて二杯飲んだら、ふらふらだ・・・
いい山歩きだったよ。もう寝よ・・・



ブログランキングに参加しています。 
下の手織りのマークをポチッとクリックしていただけたらうれしいな♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿