えちまにはかた

2017/12/29

新幹線で帰ります

この写真はなんでしょう。
泊まった部屋の窓の内側です。
結露がガチガチに凍って、一番下にはツララができてる。なんと室内で氷点下だ。
宿の主人が、ガスストーブは寝る前には消すようにと。
コタツはつけて寝ていい、と。コタツに足をつっこんで寝た。

夜中にトイレに行く時、死ぬかと思った。宿中が氷点下の寒さ。
これってどこかで…あ、ネパールだ。
ネパールの山小屋の寒さはこんなんだった。



朝起きて温泉に飛びこむ。外はマイナス10℃だ。

Dくん、いいお天気で出かけるには、間際にこんな宿しかとれないんだよ…

あるもの全て着込んで宿を出る。
不思議だ。0℃の室内よりマイナス10℃の戸外の方が寒く感じないぞ。

いいお天気で今日も富士山見えるからかな。



キレイな富士山を右に見ながら、山中湖村役場前のバス停まで10分歩く。
突き刺すような寒さってこんなんかな。
宿の主人が言った。4年前には1.8mの雪が降って、孤立したそうだ。




山中湖の対岸へ歩く時間はない。
近くできれいな富士山を見るのは最後だろう。


ギザギザの登山道が見える。
登れそうやなあ・・・そのうちいつか。
渋滞の登山はイヤだ。


寒いはずだ、湖の端が凍ってるもん。






















 バスで御殿場 outlet へ。
どうも富士山の南東は雲がかかりやすいのかも。
ここも、歩いてる人の半分は外国人だ。


ウロウロしても買うものない。欲しいものない。
片方なくしたモンベルの手袋の代わりをColumbiaで買った。

ピザとパスタのランチ。ビールだってワインだって飲める。おいしかった。



おっと、とうとう雲で富士山隠れてる。
三日間あんなにきれいに見えたのに。


無料シャトルバスで御殿場に戻りJRで静岡へ。



静岡なんて初めて降りた。
そこらの旅行会社でアフリカのパンフレットを集める。
デパ地下でお弁当、ワイン、ビールを買って新幹線に乗る。

20kmほど歩くのに何時間もかかるのに、新幹線はあっという間に新大阪だよ。


2日間、寒かったけど、楽しかった!
歩くって素晴らしいよ!!



途中の道の駅に、こんなポスターあったよ。
一年半かけて18回で一周する。一回平均10kmぐらいか。
奈良から新幹線で来ないと行けないんだ。
そんな悠長なことゆってられない。
二回来て5日歩いて、4分の3周した。一日平均20km以上歩いた。


次はどこ歩こうかな。東海道五十三次はどうかな。
アフリカ旅は、アフリカ専門の道祖神でチェック。






息子から電話ないなあ、と思ってると、かかってきた。
「年末年始の予定は?」 ほら来た…
「子供4人連れて、民族大移動大変やったら、こっちから行こか?   食材かついで」
とゆうことになった。

明日はまずは買物だ…




ブログランキングに参加しています。 
下の手織りのマークをポチッとクリックしていただけたらうれしいな♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

0 件のコメント:

コメントを投稿