えちまにはかた

2016/03/16

大阪街歩き 真田幸村ゆかりの地をめぐる

株主優待券のお食事券があって、三月中に使わないと無駄になる、ってゆう。
それはもったいないな、と。
大阪へ出かけることに。出かけるなら、どっか歩くとこあるやろうと。

真田幸村ゆかりの地を巡る 大阪街歩き。

天王寺から歩きます。 午前中は曇って肌寒かったです。



一心寺。たくさんの人がお参りに来ています。



あちこちでモクレンが満開。


谷九の交差点。信号が赤の間、ちょっと休憩。


あ、ここは天満橋から熊野古道歩いた時に通ったぞ。

陸軍戦死者の墓地。
たくさんの人が亡くなったんですね。


玉造稲荷神社。


伊勢本街道はここから始まります。
伊勢まで170キロ、歩いたんだぞ! 去年の夏です。しんどかった・・・


 大阪カテドラル聖マリア大聖堂。
この前を歩いていると、交差点にいた子供見守り隊のおじさんが、
「中へ入って見ておいで、ステンドグラスきれいだから。」と。
パイプオルガンの音が響いていました。立派な教会でした。

その後、そのおじさんは、
そのそばの越中井まで一緒に行って、細川ガラシャの悲話について教えてくれました。
ボランティアガイドをやっているそうです。


親切なおじさんに別れを告げ、大阪城へ。
いいお天気なので、人がいっぱい。
もうすぐ桜ですね。そしたらもっと人が増えるんだろな。

中国人がいっぱいです・・・




ここで、このコースは終わりなんですけど、私たちはまだがんばります。
ついでに梅田まで歩いてしまおうと。

結局、天王寺からあちこち見所に寄りながら梅田まで歩きました。
15キロは歩いたでしょう。

電車や車で通過するだけではわからないことがいっぱい。
天王寺界隈には、あんなにたくさんのお寺や神社があったとは。
街の中にも公園はあるし、適当に子供が遊ぶところもあるんやな。

おじさんの話。新しいマンションがいっぱい建って、
子供の数も増えて、学校のクラスも増えてるらしい。過疎に悩む田舎とはちがうな・・・

梅田でちょこっとお買い物して夕食。
帰りは、疲れたので準急に乗って、座ってうとうといねむりしながら帰って来ました。



私たちって、どこへ行く時もスパッツにトレッキングシューズにリュックかついで・・・


今日も一日がんばりました。楽しかった♥





ブログランキングに参加しています。 
ポチッとクリックしていただけたらうれしいな♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿