えちまにはかた

2018/06/17

旅の6日目 ミュンヘンからオーストリア ヘーフェンへ

ミュンヘン郊外freising のホテル。



昨日、よくここを見つけたものだ。
タクシーの運ちゃんに聞いても、英語が話せず、右と左ぐらいしかわからん。
英語が話せそうな若い子に聞いても知らんとゆう。

それでも、なんとかなるもんだ。懲りないもんだ。

ドイツは朝食が素晴らしい。
てんこ盛りの色んな種類のハム、チーズ、焼きたてのパン…

昔、旅行する時は、
いつおなかがすいたってゆうかわからない子供たちのために、
朝食のパンをこそっと持ち帰ったもんだ。
歯がはえてきたナナは、車の中でおとなしく、そのパンをかじってたもんだ。30年前だ。


このホテル、ドブロブニクの民泊より安い。
レセプションも朝食もなし、狭い部屋の民泊より安い。
超人気観光地ドブロブニク旧市街の真ん中と、
名もないミュンヘン空港近くの街との違いか。

朝から食べ過ぎた。

快晴!久しぶりのautobahn。
ナビゲーターもけっこう忙しい。ナビないもん。
Googleを見ながら。とりあえずガルミッシユへ向かう。


海外でこんなに日本車の走ってない国はドイツぐらいだ。
ベンツ、BMW、ポルシェ、ワーゲン。ドイツ南部にはメーカーがいっぱいある。

モンテネグロ、クロアチアでは日本車走ってた。
タクシーはトヨタ。ドライバーはカワサキのバイクに乗ってると言ってた。

ガルミッシユ近くまで来ると渋滞。今日は土曜日だから?
渋滞ではミッション車は大変だ。
息子も娘も運転免許はミッションでとらせてある。
海外どこでも乗れるように。でも…無理だろね。



erwaldでランチ。朝食食べ過ぎて、おなかすいてないけど、休憩。

とにかく一品の量が多い。二人で一品、とゆうのも…。
二つ頼むと多過ぎる。残せばいいのだ。
でも、おいしかったら、つい食べてしまう…。

それに、日本人は、ついもったいない、と思ってしまう。
これの繰返しだ。1日に3食これをやると…大変なことになる。


エアバルト、いい所だ。ツークピッシェを裏側から見る。のんびりした山の中の村だ。
ドブロブニクより、なんで皆ここにこないんだ。
あんな人ごみより、よっぽどすばらしい。それにすっごくいいお天気。




渋滞してる時、上を見るとこんなつり橋。
すごいねえ。高いねえ。長いねえ。
人が渡ってるのが見える。
おもしろそう、とゆうと。パパは「僕、行けへんで」
こわがりめ!


これ、借りた車。なんじゃ、これ。聞いたことないメーカー。
安物っぽい。
ミュンヘンで借りたのに、
SK   なんでスロバキアナンバーなんだ?



ホテルに入るのはまだちょっと早い。
レヒベグの予習。
まずはエルメンへ。そこから歩く。スタート地点を確認。次の村へ。バス停の確認。

よしよし、これならがんばれそうだ。


明日から三日間で60キロ歩く。ちょっときついな。がんばるぞ!

今日はホテルでのんびり。
旅行先でのんびり本を読むって、すばらしい。
昔は。せっかくこんなとこまで来たら、「何か」しないと、と思ってた。
なんにもしない贅沢もあるのだ。



この宿で4泊する。
毎日荷物を片付けなくていいから、ホッとする。
歩いてはバスでここへ戻り、バスで前日の歩き終わりまで行って、又戻る、を繰返す。


こんなきれいなとこだよ。


夕食を食べに車で出た。
帰りはビールを飲んでない私の運転。
久しぶりにミッション車の運転。けっこう楽しい。


ブログランキングに参加しています。 
下の手織りのマークをポチッとクリックしていただけたらうれしいな♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿