えちまにはかた

2018/06/11

関空~バンコク~ミュンヘンについた。クロアチアはまだだ…

関空を出発して、およそ5時間。バンコク国際空港に着いた。ん?!暑い!30℃。
機内では、サウンド・オブ・ミュージックと美女と野獣を見てる間に着いた。飛行機の長旅って、ほんとにカラダに悪い。食べるしかすることがないのに、カラダを動かさないんだから。常におなかがいっぱいの状態。なのに、うとうとしてるのに、夜食はいかがですか?とかゆう。カップヌードルはいかが?ってさ。食えねえよ。
ノーサンキユー、ナインダンケ。タイ語はなんやっけ。

あ、エアバスの巨大なやつ、初めて見た。
客席が二階建て。この世のものとは思えないでかい飛行機だ。ちょっと感動。

まだまだ先は長い。バンコクで3時間乗り継ぎ待ち。
でも3時間ぐらいはすぐだ。10年ほど前だったか。ポルトガルからの帰り。霧のリスボンで出発が遅れ、パリの乗換
が2時間しかなくて、間に合わず。荷物は先に日本へ。
手ぶらでパリで一泊。化粧品もなしだよ。すっぴんでパリだよ。

おなかもすいてないのに、又ラウンジで食べる。
ミュンヘン行きに乗ったら、又食事が出る…太らんわけがない。
次は10時間乗る。
そいで、ミュンヘンでは6時間待つ。なんなんだよ。
全く。いつ着くんだよ。6時間も待つんなら、ミュンヘンから車で走った方が…いやいや、クロアチアはずい分南だ。モンテネグロはそのまだ南。
そんなとこへ行きたいと言ったのは誰だ?!私です。

自家用ジェットで直通で行きたい…タイガーウッズか…
やっぱ「どこでもドア」だね。ふじこ不二雄は天才だ。
ま、苦労してたどり着くから感動も大きいってもんで。夕方からミュンヘンへ行ってビール飲んで夜に帰ってもおもしろくないやろ…

なんてしょうもないこと考えてる間に、搭乗時間がくるさ。

皆さん「気をつけて行っておいで」メールありがとね。全てのかたに言われます。
ケガせんようにね。忘れ物無くしもののないようにね。

はい、がんばります!


ミュンヘン無事到着! バンコクから10時間。半分以上寝てた。
その飛行機で、70歳後半らしい老夫婦。奥様が認知症のようだ。夜中に通路をウロウロ徘徊して、違う席に座ってはCAさんに連れ戻されてた。戻る時にはニコニコしてバイバイして帰って行く。ドイツ人だろうな。
私がもしボケたら、パパはああやって旅行に連れて行ってくれるんだろうか、とか考えた。
元気なうちに行きたい所へ行っとこう、って思ったね。

ミュンヘン到着が近くなって、窓から山が見えた。
大好きなヨーロッパアルプス。又来たよ!



ドイツ上空。なつかしい景色だ。
30年前には、こんなとこで暮らしてた。


機内でいくら食べ続けてても、6時間も待つとおなかがすいてくる。
ドイツかあ。ヴァイスビアとヴァイスブルスト。
なつかしい味だ。
白ソーセージ。薄皮をむいてハニーマスタードソースで。
食事のメニューならドイツ語もわかる。
ビールうまっ!


ミュンヘン空港で6時間…長い…。今度こそ降りるぞ。
乗り継ぎ2時間でクロアチア 、ドブロブニク空港だ。




ブログランキングに参加しています。 
下の手織りのマークをポチッとクリックしていただけたらうれしいな♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿