えちまにはかた

2018/09/07

古光山に登る


台風一過でいいお天気なのは今日まで。
明日から又雨らしい。

今日は山に登るしかない。
でもアルプスはダメだ。

古光山へ。こごやまと読む。曽爾高原の隣だ。

おにぎりを作ってバイクで出発。
曽爾村役場にバイクを停め、9時半出発。

青蓮寺川を渡る。


栗まみれ。先生に栗の絵送ったなあ。
「千刈の栗かな」っておっしゃった。


なにせ、台風の後。
まだ山の中まで整備が入ってない。
これアスファルト道なんだけど、いっぱい風で飛ばされて。


山に入るまで、林道を1時間半ほど歩く。
準備運動だ。

登山口から、きつい・・・


曽爾高原が見える。
もうすぐススキかな。
その向こうは俱留尊山。くろそやま。
何年も前に登った。





展望のない頂上ってどやろ・・・953m。



とにかく、台風で登山道が荒れてて、踏み跡がわからん。
そこらじゅう、葉っぱと枝まみれ。

大きな木が倒れて、登山道をふさいでる所もいっぱい。




地味だけど、ちょっとかわった花。なんやろな・・・


曽爾高原が近づいてきた。


台風の強風で、いっぱい木が倒れてた。
その時、ここにいたら、こわかったやろなあ・・・




やっと林道まで降りてきた。
ちょうどいい時間にバスがない。なにせ一日4本。
役場まで歩くしかない。
1時間半。ちょうどいい整理運動か・・・けっこう疲れた。


もうすぐ稲刈り。後ろは鎧岳。よろいだけ。


 鎧岳は曽爾村のシンボル。
ずっと前に登ったよ。きつかった。







6時間歩いたよ。


温泉で汗流して帰ろうかと思ったけど、
録ってある全米テニスも気になる。まっすぐ帰ろう。

朝、テニスの結果を見るのがこわくて、テレビをつけなかった。
携帯も見ない。もし錦織くんが勝ったら,Yahooのトップニュースだろう。

LINEがあちこちから。一体北海道で何があったの? 
弟から電話。あいつはテニスに興味ないから安心だ。

え?! 北海道で地震?! 甥っ子が札幌にいるらしい。
台風で大阪への飛行機が飛ばなくて停滞してる時に地震にあったらしい。

かわいそうに、札幌から小樽まで歩いたらしい。なん十キロもあるよ。
それで、小樽からのフェリーのチケットをなんとかおさえたらしい。

その苦労はこれからの人生にきっと役立つ!! どんまいや!


去年の今頃は北海道にいた。
アポイ岳、斜里岳に登って、ランチウェイを歩いた。台風にも遭った。

大好きな北海道、どうなってるんやろう・・・ゼンちゃん大丈夫かな。

まさか、ふく姉、とよこ姉さん、北海道行ってないよな・・・
二月に北海道で会った時、次は9月ころ来よう、なんて言ってたような・・・
でも、その時はきっと誘ってくれるはず。

二人とも、家でおとなしくしてますように。


錦織くん、ばんざい!! 次はジョコだ!!
例によって、お市からのLINE・・・どんまいや!



ブログランキングに参加しています。 
下の手織りのマークをポチッとクリックしていただけたらうれしいな♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿