えちまにはかた

2019/01/13

登るつもりじゃなかったけど、登ってしまった大国見山

昨日テニスに行くと、 ブログを見てくれてるテニスクラブのメンバーに、
旅の疲れはないのかと聞かれた。

そんなもん、ぜ~んぜんないよ。


今日は第二日曜、テニスは休み。
私はいつもパパに聞く。「明日なんも予定ないけど、何して遊ぶ?」

「明日かあ」と、パパはそこらの資料を探す。
てくてくマップから、岩屋から大国見山方面はどうかと。
「お弁当要る?」「そんなに歩かんから昼からで」「ラジャ!」

バイクはちょっと寒いので、車で。
岩屋公民館辺りに車を停めて歩く。
朝はどんよりしてたけど、午後はいいお天気になった。

のんびりいい感じの道だ。
奈良市? なんでこんな田舎が奈良市で、うちは北葛城郡なんだ・・・


どこまで歩くか決めてない。
そこそこ歩いて、適当に引き返そうと。

このトンネルの上は名阪道。
すると、大国見山1,5キロの標識。
残りの標高差は300ぐらい。


え~いっ! 登ってしまえ!
けっこうキツイ。
なにしろ、そんなに歩く予定じゃないので、登山靴履いてない。
ウォーキングシューズだよ。滑るよ。


予定外にがんばってしまった・・・
でも気持ちいい。今日はよく見える。



名阪道だ。いつもゴルフに行く時走ってる。
右下の白い建物はシャープの工場。
あの辺りから登ってきた。

いつも思うよ。
人の足もそこそこ速いもんだ。
あそこから2時間かからないんだよ。


帰りは下りをのんびり。


 振り向けば、大国見山山頂が見える。
あそこから1時間で下ってきた。


途中で畑仕事をしていたお父さん。

礼文島に「アマナの魔女」といって、
トレッキング客をつかまえて話し込んで帰さないお母さんがいた。

「岩屋のお父さん」
しゃべるしゃべる。
ここでイノシシを80匹捕まえたと。自分で開発したワナで。
手に持ってるこの鉄棒で、たたき殺すんだと。

ここはタチバナ街道とゆうらしい。
「ここは人生街道なんや。いろんな人が歩いて通る。外国人もいる」

ご飯しかけてきてないんだよ。早く帰らないと・・・

岩屋のお父さん、興味深いお話、ありがとね。

「奥さんか? 可愛すぎるやないか。嫁さんちゃうやろ。これやろ」と小指を立てる。
私のこと? 可愛すぎるって?

悪い人じゃなさそうだ。



梅だ。
まだまだ寒いけど、春の準備してるね。




3時間弱。いい散歩だった。






ブログランキングに参加しています。 
下の手織りのマークをポチッとクリックしていただけたらうれしいな♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿